27 February

Posted in 日記

Comment (0)

富山新作「つづく…」終了!

終わりました。

富山市民プラザで5回目の公演・新作「つづく…」。

富山では初の、市民ダンサーズ26名とタバマ企画から4人で富山に乗り込み共に一本の作品を創りました。

今までより短期間で過酷な要求に見事応えてくれた富山の仲間たち、ありがとうございました!5年間共に積み重ねてきたから出来た時間だと思います。公演2日目はみんなの踊りを観ていてグッとこみ上げるものがありました。

大人の大人気ない姿も勿論だけど、ずっと参加してる子供たちの成長を目の当たりにして、続けるという事は凄いことだな…と改めて思います。今回のダンサーズ31名、大きな家族の様でした。

みんな大好き!!

今回、なにより「さをり織り」の強いエネルギーを持つ作品達を空間中に飾りつけてもらい、赤井さんはじめ、さをりひろばの方々のご協力のもと、全員分の衣装も創っていただきました。本当に素晴らしい「さをり織り」の世界と出会えて、この出会いは、私にとって今後の転機になる様な気がします。是非多くの方に「さをり織り」の世界を体感してもらいたい!

私も「感力アップ」を目指します。

そして毎回無茶振りに応えてくれるミュージシャンのヤマダベンさん!!さをり織りとの出会いもベンさんのお陰だし弦を弾きながら鍵盤ハーモニカを弾く打楽器奏者はベンさんくらいでしょう…。

一人であらゆる手段で全ての時間と空間を埋め尽くすミュージシャンは他に知りません。ベンさんに会えて良かった。

ベンさんに会えたのは、福岡さんという…(以下略)…と、この5年で富山の沢山の人にいただいたご縁が私の血肉となっています。

今回の富山公演は、私にとって5年目にして今までにない凄い体験をさせてもらいました。沢山のワガママを聞いてくれた市民プラザの皆様にも大きな感謝を。

公演直前まで今までにないくらい不安とプレッシャーを感じていたけれど、結果的に私にとって大好きな作品となりました。しかも、公演2日目は満員御礼!

お客様はじめ、関わってくれた全ての皆さま本当にありがとうございました!!

また会える日を楽しみにしてます。

そろそろ富山市に納税しないとなぁ…。

コメント投稿


Category

  • ダンス (37)
  • 日記 (166)