23 February

Posted in 日記

Comment (0)

デタラメカーニバル


さて、今月は毎週末、三鷹市公会堂で子ども達とWSして作品を創っています。
色々な小学校から来た2年生〜5年生の25人の子ども達。WS初日は、全員「はじめまして」で、笑ってしまう位子ども達みんな緊張してシーンとしていたWS会場。
…WSが終わる頃には、私の声が枯れる位大騒ぎでした。(今はもっと凄いけど…)ヘトヘトです。

回数を重ねる度に、どんどん変化していく子ども達を見ていると唖然とします。変わる子は、徐々に変わるんじゃなくて、ちょっとの刺激で次の日には、次の瞬間にはガラッと変わるのです。
「そんな力、どこに隠してなの〜?!」と、ビックリしてしまう。

そして、「子ども」って大人よりもっと強くて確かな「意志」と「こだわり」という名の個性がある。大人になるにつれ忘れそうになるその個性を、許される限り大切に持っていて欲しい。

この大変元気で個性的な子ども達と、「デタラメカーニバル」という作品を創っています。今回も、なんと、馬喰町バンドの生演奏です。
生音の威力は凄いです。子ども達の見た事ない動きを引き出します。

真剣勝負でデタラメをやるという難題に挑みます。

…お客さんが入って本番になった時の子ども達はどうなるかわからないけど、今のところ良い感じのデタラメ具合な身体になってます。

お時間ある方は是非目撃しにいらしてください。私にご連絡いただけたら入れるようにいたします。
無料です。

日 時 3/1(日)15:00開演
場 所  三鷹市公会堂 光のホール
http://mitaka.jpn.org/kokaido/

*受付開始:14:00/開場:14:30
*全席自由席・当日受付順での入場となります。

あと少し!!子ども達と一丸となって頑張りまーす。

コメント投稿


Category

  • ダンス (37)
  • 日記 (166)