1 July

Posted in News, 日記

Comment (0)

「或る椅子の、つぶやき」

タバマ企画(中村理、安岡あこ、田畑真希)は、島根県に来ています。 昨年公開された「或る椅子の、つぶやき」の映像作品と対をなす舞台作品を上演します。 島根に来てから日々もりもりと作品が育っています。 島根県民会館で見えない、見えづらい、見える方々と舞台作品を創らせていただいて5年目になります。 とにかく、島根在住の老若男女のダンサー達(ビヨンド・タバニー)のダンサーとしての煌めきが素晴らしいです。 見えないダンサーの「えいちゃん」のソロダンスに魅せられ、小学2年生から参加してくれていて今は中学生の「ひびき」の成長に感動しています。 もちろん他のダンサー達も素晴らしいです。 あんな事やこんな事がギュッと凝縮された時間になっています。 島根県民会館・大ホールの空間でしか味わえない…そして、制作スタッフ、舞台技術スタッフ、ミュージシャン、出演者、、このメンバーでしか創ることの出来ない時間です。 是非多くの方に目撃していただきたいです。 感染対策バッチリにしてメンバー一同お待ちしています! https://www.cul-shimane.jp/hall/event/?fid=7409&fbclid=IwAR2t_GFiTf1ukYtKl3xAL3wCYYpSTTQXw5OsoAQW9fkITjERxfAkMnFSvaU