5 March

Posted in News, 日記

Comment (0)

或る椅子と、いろいろいろ

3日目の今日は、「或る椅子と、いろいろいろ」です。 音楽は、善財和也(かずぴー)。 かずぴーには、タバマ企画初期、沢山曲を創ってもらっていました。 ダンスとの経験が豊富だからなのか… 適度な余白でダンスに寄り添ってくれたり、素敵なメロディも創れるミュージシャンです。 とにかく踊りやすい。 今回は、ハブヒロシ、多久和千絵、善財和也の3人で創ってもらった曲と、それぞれのソロの曲があります。 全て「或る椅子の、つぶやき」の為のオリジナル曲です。 音楽も合わせてお楽しみいただけると幸いです。 【ダンス映像作品短編集「或る椅子の、つぶやき」公開3日目!】 おはようございます☆ これまで2016年から毎年、田畑真希さん演出のダンス公演を行って来ました。本当にありがたいことに年々お客様の数が増えて、昨年の「おどる、みる、きくダンス公演『ハコニワ』」は満席完売となりました。今年は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、公演が出来なくなり残念に思っていましたが、こうやって映像を通して全国のたくさんの方に知って、観て、聴いていただけて本当にうれしいです。ありがとうございます! 短編作品を1作品ずつ毎日公開していきますので、引き続きお楽しみください。 本日の公開作品は3作品目となる「或る椅子と、いろいろいろ」です。 演出の田畑真希さん、中村理さん、安岡あこさんによるダンス作品です。今回の短編集では、田畑真希さんによりそれぞれの作品にタイトルがついています。「いろいろいろ」、というタイトルから何を想像しますか。 ダンサーたちのめくるめく表情豊かな身体、音楽家・善財和也さんの重ねられた「何の楽器だろう?」と想像するのが楽しい音、あたたかな歌声、そして吾郷克彰さんの映像によるラストへ向けてのドラマチックな変化もお見逃しなく、お聴き逃しなく。 今日の作品もお楽しみください。 3.「或る椅子と、いろいろいろ」~ダンス映像作品短編集「或る椅子の、つぶやき」より 音声ガイドなし版→https://youtu.be/htWllO-lO0s 音声ガイドあり版→https://youtu.be/X8SzjdjM_QM