21 January

Posted in News

Comment (0)

新作「色の話、余白の色」

2018年1月28日島根県民会館にて新作「色の話、余白の色」を上演いたします。 タバマ企画からは、カスヤマリコ、新宅一平、中村理、齊藤コン、田畑真希が出演します。そして、昨年から松江で一緒にワークしてきた視覚障がいの方達も出演します。 今回は、いままでのタバマ企画にはないことにも挑戦しております。 どうぞ皆様お誘い合わせのうえ遊びにいらしてくださいませ。 メンバー一同お待ちしております!!
2018.1.28(日) 田畑真希ダンス公演「色の話、余白の色」

【田畑真希ダンス公演「色の話、余白の色」1/28開催!】 いよいよ今年も田畑真希さんのダンス公演が近づいてきました!昨年、圧巻のダンスで大勢を魅了した田畑真希さん、公演日は1月28日(日)です。公演タイトルは「色の話、余白の色」。田畑さんをはじめ5名のダンサーさん、また今回はこれまで5回に渡って行ってきた視覚障がい者ダンスワークショップ参加者2名も地元出演者としてステージに上がります。 それぞれに個性の異なる身体からどのような表現が生まれるのか、必見のダンス公演ですのでぜひお見逃しなく! 尚、公演当日は公演終了後に田畑さんと現代美術科の福井一尊氏によるアフタートーク「身体と美術のトークセッション」も開催いたします。今まさに作品を作り続けるふたりのアーティストによるコラボもぜひお楽しみに! 公演の詳しい情報は⇒https://www.shimane-catchnavi.jp/cul_shimane/show?id=47597

島根県民会館さんの投稿 2018年1月19日(金)