4 September

Posted in 日記

Comment (0)

愛知県半田市「喜びのうた」終了!

セントラル愛知交響楽団のコンサートにて半田市の皆様と創り踊ってきました。 20名の弦楽器の生演奏は繊細かつダイナミックで、音の粒一つ一つを浴びるような、身体に染み込むようで身体が軽く感じました。 市民の老若男女の皆様はたくさん自主練してくれていてリハが再開した日は感激しました。 昨年の半田市でのダン活からずっと参加してくれていたのに8月の公演「ハンダ大楽奏」には出演出来なかった親子も参加してくれて、やり残したような宿題が完成した気分でとても嬉しかったです。 半田市の皆様が蒔いたダンスの種が今後も根付き花開きますように!! 2019年の夏は、特別支援学級の子ども達とのPKTに始まり、上田市サントミューゼでの公演「ハコニワ」、佐藤朱実バレエスクールでの小品、半田市「ハンダ大楽奏」「喜びのうた」… とバタバタあっという間に過ぎていきました。 どの本番も私にとって、色濃くかけがえのない体験をさせていただきました。 各地の皆々様ありがとうございました! またお会い出来る日を楽しみにしています。 来週は島根県松江市へ。 2019年度の楽しみな後半戦に突入します!皆さまよろしくお願いします!

コメント投稿


Category

  • ダンス (37)
  • 日記 (137)