14 December

Posted in 日記

Comment (0)

松江

島根県松江なう。 13日は朝6時前に目が覚め、余裕を持って家を出たのに電車の遅れで飛行機出発時間ギリギリで羽田空港に到着し、息も絶え絶えダッシュで飛行機に乗って無事米子空港到着。 美味しい海鮮丼を食べて小学校2つ下見に行ったりお茶したり打ち合わせしたり…そしてWS!…からの、飲み会!! すったもんだの充実した一日でした。 心配だった天候は、雪が降ったり晴れたり雨になったりミゾレが降ったり雪が降ったり晴れたりの目まぐるしいお天気でしたが降っても降らなくても寒い。とにかく寒い。寒い。東京にいても横浜に行っても寒いので、今年は寒い冬なのでしょう。諦めましょう。寒いでしょう。 今日で5回目の視覚障害の方々とのWSは、いつもの仲間達と、晴眼者の新しい老若男女と、音声ガイドの田中さん。 そして、島根県民会館の皆々様、東京や大阪や愛知県やらの沢山の見学の方々が見守る中、いつも以上の無茶振りもすんなりと受け入れてもらえるとてもクリエイティブな2時間でした。 私自身、純粋にこんなに楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまったWSは久しぶりかも。 当たり前の事かもしれないけど、回数を重ねることの意義と、メンバーの空気が場を創る。同じメンバーでも同じ時間は創れないだろうな、、だから良いよねー。と、暗黙の状態で場を創り、今後を模索する姿勢はとても楽しいし、身も心も引き締まる刺激的な時間でした。 このまま1月の島根県民会館での新作公演「色の話、余白の色」に向き合って踏ん張りたい、と思います。 松江に来れて良かった。

コメント投稿


Category

  • ダンス (36)
  • 日記 (116)