2 March

Posted in 日記

Comment (0)

「デタラメカーニバル」終了

馬喰町バンドと子ども達と創った「デタラメカーニバル」無事終了しました。 本番15分前まで子ども同士で喧嘩して大粒の涙を流していた子が本番の舞台上で特大の笑顔で元気いっぱい踊ったり歌ったりしている姿。WS初日ははすに構えて存在を隠していたのに、バンドの生音で突然凄いデタラメステップを踏み出して一躍スターに踊り出た子。覚えられない…と、不安そうにしていたのに、次のWSではきちんと覚えてきて身体いっぱい本番を楽しんでいた子。誰よりも声を出してリーダーとして引っ張っていってくれた子。自分で書いたマンガを持ってきて説明しながら読ませてくれる子。最後までお喋りして本番中、袖でもみんなに怒られていたけど、笑顔が素晴らしくて憎めない子。なかなか素直になれず、ハイタッチも恥ずかしくてあまりしてくれなかったけど、全て終わった後にしっかりかたい握手をしてくれた子。 一日経って、一人一人子ども達の顔と踊りとエピソードを思い出しながら大変だったけど楽しかった日々の思い出と、寂しさを噛み締めています。 たくさん怒ったし、たくさん笑ったし、たくさん感動しました。 あの素晴らしい子ども達と会えて幸せです。 スタッフ並び関係者の皆様、観に来てくださった皆様、子ども達のご家族、馬喰町バンド、そして、一番大変な思いをしたカスヤンと王下くん、ありがとうございました! 本番の踊りは120点でした!! みんな、また一緒に踊ろうねー*\(^o^)/* 最後の三日間はバタバタしていて一枚も写真を撮っていない!!ガーン。

コメント投稿


Category

  • ダンス (36)
  • 日記 (115)